堀エリカ

堀エリカ

 

堀エリカ

 

堀エリカ

 

看護師として、首都圏の公立・大学・民間の各病院(脳神経内科・外科・ICU・ER)に十数年にわたり勤務。管理職として実習指導・看護教育・院内研修にも携わる。その後、患者さんやそのご家族の“心の揺れ”に対する理解・共感を深めるため、イギリスの大学に留学(心理学専攻)。帰国後、1患者さんと医療者の架け橋になること、2患者さんを独立的な立場から支援することを実現するため、医療コーディネータージャパンを設立。現在、病院や治療方法の選択に関するサポート、ご遺族へのケア(グリーフケア)などのサービスを提供。同時に、自身の経験を社会に還元したり、医療・健康に関する正しい知識を伝えるために、講演会・セミナーや教育機関での講師、各種メディアの医療監修などの活動にも力を注ぐ。

◯資格:看護師、救急救命士、医療コーディネーター
◯所属団体:日本看護協会、日本感染症学会、日本臨床死生学会
◯立教大学兼任講師

≪講演会・セミナーテーマ≫
一般向け
■上手な医療の受け方
■セルフヘルスチェックと健康寿命
■感染症予防
■より良い最期を迎えるための準備
医療・介護者向け
■医療福祉の接遇
■スタッフのためのストレスケア

≪主な講演会・セミナー、教育実績≫
2020年 社団法人「新型コロナウイルス感染予防対策」
2019年 地方公共団体「納得のいく医療を受けるコツ」
2018年 地方公共団体「健康寿命を延ばすために」
2017年 生命保険会社「ココロとカラダの健康の秘訣」
2016年 大学医学部「命に寄り添う職業人として」
2009年~ 立教セカンドステージ大学「現代(いま)を生きるための健生学」

≪書籍≫
2012年 「おだやかで幸せな死を迎えるための 23 の方法」

≪主な連載実績≫
2020年~ 社団法人広報誌「医療・健康コラム」
2015年 薬局広報誌「医療コミュニケーション」
2011年~2015年 月刊医師国家試験対策Kokutai「真の医療者をめざして」
2009年~2011年 月刊ナーシング「患者に寄り添うナース力」

≪主な医療監修≫
2020年 NHK 「連続テレビ小説 エール」
2019年 日本テレビ「ボイス110緊急指令室」
2018年 フジテレビ「僕らは奇跡でできている」
2017年 テレビ東京「最上の命医2017」
2016年 TBS 「日曜劇場 IQ246」
2015年 テレビ朝日 「ドクター彦次郎」